フリーWifiのセキュリティ向上の為にHotspot Shieldのインストールとエラー対応

スポンサーリンク
ビッグバーナー

引越しをして、フリーWifiが使えるカフェが家近くにあることを発見しました。

空いているカフェでのブログ作成は、家での作業よりはかどります。
ただ、フリーWifiでを使うと盗聴などの恐れがありますので、VPNソフトを導入することにしました。

無料VPNソフトの選択

できれば無料で使えるのが良いと思い、インターネットで探すと、「Hotspot Shield」というソフトが良さそうでしたので、導入することにしました。

複数の無料のVPNソフトがありますが、ソースネクスト社のWi-Fi セキュリティという有償ソフトも結局は「Hotspot Shield」を使っているようなので、信頼度は高いと思い選びました。

公衆の無料Wi-Fiスポットでは、利便性を優先するため、暗号化されていなかったり、認証レベルが低いネットワークが多いのが実情です。本サービスは無料Wi-Fiスポットをはじめとするネットワーク上の安全を確保する個人向けのVPNサービスです。

インストール

インストール時に参考にさせていただいたサイトは、このサイトです。

現在は、バージョンアップしており、インストールの画面は変わっていましたが、インストール自体は「次へ」を押していくだけなので、非常に簡単でした。

(ダウンロード)

(インストール画面)

インストール後のインターネット接続エラー

ただ、インストール後に、Hotspot Shieldを有効にすると、なぜかインターネットにつながらなくなってしまうという事象が発生しました。

いろいろWebサイトを見て、試行錯誤しましたが、結局はDNSの設定が原因でした。本家の英語サイトに対応方法がちゃんと載っていました。

日本語版のサイトには載っていない情報だったので、英語を嫌がらずに、最初から確認しておけばよかったです。

やはり、Web上は英語の方が得られる情報が多いですね。

If you’re experiencing Hotspot Shield VPN connection issues on your Windows device, follow the basic troubleshooting steps below. First, here are a few common r...

動作確認

ちゃんとVPN機能が働いているか、「確認くん」というサイトにアクセスすると自分のパソコンが使っているIPアドレスが分かるので利用しました。

使用後のエラー

Hotspot Shieldを使用していると、ある日VPNが切れてしまう事象が発生しました。

インストール時のエラー調査の反省を踏まえ、まずは本家(英語)のサイトを検索すると、なんと使用量の上限があるとのことがわかりました。。。パソコンからだと24時間毎に750MBが上限のようです。

Youtubeで音楽を聞きながら作業していたので、上限にすぐ達してしまっていたようです。

  • Bandwidth/Data Cap on Android is 256MB per day and resets every 24hrs.

  • Bandwidth/Data Cap on Desktop is set to 750MB per day and reset every 24hrs.

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする